講座室の事件簿

アクセスカウンタ

zoom RSS 「どの県も やっているのは 同じ事」

<<   作成日時 : 2006/12/10 18:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

福島、和歌山、宮崎と続けて知事が談合に絡む汚職で辞任・逮捕されています。どの事件も直接知事が指示したようで、業者との癒着は他にも出てきそうです。と言うか、どの自治体でもやっているでしょうし、出てこないことの方が異常ですね。
さて、トップが逮捕されるという異常事態に、自民党は多選議員の推薦はしないような案を提出しようとしています。今頃になって慌ててやっている姿が非常に間抜けですが、やらないよりはまし。是非とも本腰を入れて実現してもらいたいものです。
でも、こんなものができてしまうと自分たちの身が危うくなるのは当然の結果で、反対されてお蔵入りなんてことになりそうな予感が・・・。
また、地方のトップが談合等をやっているのに、国が積極的に地方分権を進めてよいものかどうか疑問が残ります。
まず、来年から所得税が減税されて地方税が増税されることが決定しています。今後、ますます国から地方へ譲渡される事業が多くなるようです。
しかし、現時点では談合・裏金など、こんな状態で本当に任せられるの?、と思ってしまう事ばかり。政府ももう少し地方の改善をするべきではないでしょうか。
平成の大合併も上辺面だけ変わっただけで、結局中身は何も変わってはいません。何でもかんでも欧米の真似をすればよいのではなく、国と地方が互いに刺激しあう日本独自のシステムを形成していくのがよいのではないでしょうか。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「どの県も やっているのは 同じ事」 講座室の事件簿/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる