講座室の事件簿

アクセスカウンタ

zoom RSS 「このままじゃ 石油ショックの 再到来」

<<   作成日時 : 2006/05/26 09:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

イラン、イラクを中心とした中東情勢の不安定さから原油価格が高騰し続けており、すでに5月1日からガソリンの卸価格が一気に値上げされたのは記憶に残っていることと思います。
そのあおりを受けて、今度は紙製品が値上げされるようです。ティッシュやトイレットロール類が対象となり、約25%の値上げだとか。
こうなると、1973年の石油ショック時、トイレットロール争奪戦の映像を思い出しますねぇ。あれから約30年の時を経て再びその恐怖が迫ってくるとは・・・。
もし、その恐怖が現実になったとき、自分はどのようなことを考えて1個か2個のトイレットロールのために列に並んでいるのだろうか。数店舗をはしごするかもしれないが、今は全くもって想像しがたいことです。
そんなことだから、このまま他の石油商品まで便乗値上げされた日には、途方に暮れるだけになりそうな予感が・・・。
まぁ、値上げによって所得が高くなるかと言えば、会社の儲けが多くなるばかりで、給料に反映することなんて絶対にありえない話。
結局、金持ちはより金持ちに、貧乏人はより貧乏人になるばかりで、ますます両者の所得格差は広がるばかり。コツコツ小銭を貯めたところで明るい未来なんてあるはずもなく・・・、なんて考えたらキリがないですよ。こうなったら貧乏人として立派に生きようじゃありませんか。でもお金は欲しいなぁ〜。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「このままじゃ 石油ショックの 再到来」 講座室の事件簿/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる